CAREER

今すぐエントリー
新卒募集要項

就職情報サイト

キャリア | 2019.12.18

Kamogawaは、「可能性にあふれている会社」です

自身と向き合い、「新たな挑戦」を選択した野間。女性初の営業へと転籍した後の活躍は、Kamogawaで知らない人はいない。現在はその成果と努力が認められ、営業拠点の副所長に就任。「人生は自分の人生しか歩めませんが、たくさんの人と経験を共有することで、知識や感覚はいくらでも豊かにすることができる」。お互いに高め合うことで人生と社会を豊かにしていこうと語る彼女は、自らが前線に立つとともに、仲間の活躍をサポートし続けている。

【現在の役職】
鹿児島営業所 副所長
【経歴】
2008年 一般職として入社
2009年 鹿児島営業所業務リーダー 就任
2014年 営業職へ転向
2018年 鹿児島営業所 副所長 就任

産休と子育てを経たのち、将来を意識し営業に転向

私は鹿児島営業所で副所長、また現場での営業を担当しています。所内では新人教育や育成などマネジメントを実施。一人ひとりのモチベーションを上げ、メンバーが活躍するにはどうすればいいのか。日々考えながら奮闘しています。現場の営業においては、全国規模で見ても当社のメインとなるお客様を担当させていただいており、既存の商品と合わせて、新たな商品をご提案。いわば「守りと攻め」の営業を行っています。 マネージャーとプレイヤーの両方を兼務し、バリバリと仕事をしている現在の私ですが、入社当初は業務社員として入社しました。翌年には業務リーダーとなり初めてのマネジメントを経験。その後、産休・子育てを経るなかで、「将来、どんな自分でありたいのか」を今まで以上に意識するようになりました。

営業として現場に赴くなかで生まれた商品『楽々ノママット』

産休をいただき、自分とゆっくり向き合うなかで気づいたこと。それは、「新たなことに挑戦したい」という思いでした。そして2014年、営業への転向を決意。その旨を会社に伝えるとすぐに快諾いただき、晴れて営業としてのキャリアをスタートしました。 日々現場をまわるなかで、上司やお客様からたくさんのことを学ばせていただきました。数字を追いかけるのはもちろんですが、現場での気づきから実際に商品も開発。それが疲労を軽減するマット『楽々ノママット』です。弾力性のある素材でできており、立ち仕事における足腰の負担を軽減。現場作業者の仕事ぶりを見ていて、「こんな商品があったら良いのに」と思い、企画・開発を行いました。こちらは現在に至るまで、累計300枚以上を販売しています。

どんなときも、可能性や希望を感じさせる先輩でありたい

Kamogawaを一言で表すと、「可能性にあふれている会社」だと思います。とくに若い社員においては、様々なITツールを使いこなし、私たちが持っていないような情報やつながりをたくさん持っている。会社は年齢や役職を問わず、本気でやりたいと思っていることについては全力で応援してくれるため、挑戦したいことがある仲間や後輩にとっては、すごく良い環境だと思います。 もちろん、はじめからやりたいことを明確に持っている人は少ないと思いますし、迷いや不安を抱えている人もたくさんいると思います。そんな人にとって、私はどんなときも可能性や希望を感じさせることのできる先輩でありたい。私自身も、これからも「Kamogawaだからできること」を突き詰め、「そんなとこ・ことまで考える」ことを繰り返し、たくさんの可能性を実現していきたいと思います。

CAREER CASE

Kamogawaスタッフのキャリアケ-ス事例

CONTACT

「そんなとこ・こと」まで考える。
Kamogawaへのお問い合わせ

採用情報・商品・相談・手配に関するお問い合わせは、メールフォームをご利用ください。

メールでお問い合わせ