STAFF

今すぐエントリー
新卒募集要項

就職情報サイト

STAFF

人を知る

Kamogawaに入社した理由や日々の仕事におけるやりがいなど、
Kamogawaで働く先輩社員の声をご紹介します。

滋賀営業所 営業部

「一緒に頑張りたい」と思える仲間がいる

2015年入社

現在の仕事内容を教えてください

営業として既存客先を担当しながら、展示会の企画・運営・出展でご縁をいただいた企業様に自社ブランドを中心とした製品を提案しています。エリアは関西・北陸地方をメインに、日本全国で新規のお客様を開拓。そのほかにも営業活動にプラスして、採用、ブランディング、自社ブランド品の開発などKamogawaの企業価値を高めて広める活動を行っています。

Kamogawaに入社した理由を教えてください

一番の理由は、「この社長についていきたい!」と心から思えたからです。就職活動の時、大切にしていた価値観が「ついていきたいと思える社長がいるか」「営業として挑戦できる広いフィールドがあるか」の2点でした。特に企業の舵をとる社長を尊敬し、想いや考え方に共感できてこそ、強い想いをもって働けると考えていたのです。30社以上の企業を回りましたが、当社の社長が一番かっこよく、ついていきたいと思えました。

Kamogawaの社員について、どのような印象を持っていますか

「アベンジャーズみたい!」です。各々が得意な分野を持つとともに、お互いに役割や立場を理解し、知識・スキル・経験を活かしています。また、時にコラボレーションすることで、1+1以上の結果が生まれ次につながっている点が、成長の大きな一因となっているのではないでしょうか。アベンジャーズのように、各拠点から社員が集まった時のエネルギーには、いつも驚かされます。

今後やっていきたいことや目標を教えてください

Kamogawaに入社して一番驚いたことは、「世の中にはとんでもない数の企業、そして商品がある」ということでした。私たちは多くの商品を取り扱うため、幅広い知識や人脈が必要となり、それだけたくさんの企業や商品とであうタイミングがあります。 いくつもの企業や商品とであうたびに感じていたのは、「企業、そして商品の背後には、必ずストーリー」があるということ。 この企業はこんな理由で生まれた、この商品は1人のお客様のアイディアでできあがった……お腹抱えるほど面白いものもあれば、涙が出るようなものまで、様々です。そんな唯一無二のストーリーを伺い、共感することが仕事のやりがいのひとつであり、ストーリーをもっとたくさんの人に知ってもらう方法はないかといつも考えていました。 現在ではインターネットが発達し、誰でも情報を発信することができます。 サービスが均一化された世の中だからこそ、オリジナルのストーリーを大切にし、より多くの人に共感してもらえるお手伝いができるのではないか。具体的には、ストーリーをベースにした映像制作や、インターネットやSNSを使った発信等があると考えています。 独自のストーリーの伝え方を事業にし、時流に合った事業の広告をする。それがひいては製造業のみならず、社会全体の貢献につながっていくと考えております。

OTHER INTERVIEW

READ MORE
CONTACT

「そんなとこ・こと」まで考える。
Kamogawaへのお問い合わせ

採用情報・商品・相談・手配に関するお問い合わせは、メールフォームをご利用ください。

メールでお問い合わせ